指摘しても治らない

話しをしていて、勝手に悪いように受け取って勘違いの末にこちらを責め立てる。
本当にもううんざりです。
勘違いは誰にでもあるけれど、それに気がつくことが出来ないのであれば、対面した人した人が被害者ですよ。
身内のことなので、こんなことをくらってばかりだと、私にもこういうところがあるなと気がつくんですよ。
相手が言ったことを違う風に解釈してしまう。
でも話しをしている内に自分の間違いに気がつきますし、勘違いのまま対応していて相手の反応がおかしくて、自分の間違いに気がつくこともある。
そんなことがあれば、もちろん私の方から謝ります。
同じような勘違いをすることがあるからこそ、自分の悪い所が見えるけれど、気がつかないと悪いのはずっと私って事でガミガミ言われる。
それを指摘しても治らないので無理でしょうね。

コメントは受け付けていません。