世界で6秒に1人が亡くなる病

世界で6秒に1人が亡くなる病がなんなのかご存知でしょうか?
それは糖尿病です。
ポピュラーな病名でよく聞きますがやっかいそうです。
野菜から食べると血糖値の上がり方が緩やかになるとかって話しはもうずいぶん前から聞きますよね。
食物繊維が入っているので吸収をゆっくりにしたり、良く噛んで食べることで満腹感を得ることができる。
一日に平均して両手いっぱいの野菜が必要と言われても確実に無理とか言いたくなっちゃいます。
血糖値は正常だとメリーゴーランドのように上下します。
そこらへん、調べたことがないので危機を感じていますよ。
糖尿病は心筋梗塞が3倍から5倍のリスクになってしまいます。
今は世界で流行っているコロナウィルスもそうですけど、病は本当に怖いものですね。

コメントは受け付けていません。