嘘の報告が露見

自分のミスで失敗をしてしまったとき。
なんとか自分の過失を最小限に抑えられないかと考えてしまう気持ちはわかります。
他のミス要因があるんじゃないかとか。
でも嘘の報告をしてそれが露見するなんて最悪です。
車の販売会社の社員がお客が預けていた車を大破させたそうな。
一軒家の駐車場に停めているところがドライブレコーダーに録画されていました。
一晩ってなんでってなりますよね。
その翌日の朝に、前の車にぶつけてしまった。
テスト走行の時にぶつけてしまったと言っていたのに。
就業時間外の走行テストを認めているのか会社に聞いたところ、会社としては認めていない。
走行テストをお客様に説明していなかったと書面で謝罪。
改造費は400万円かけた車が廃車になったそうです。