全身に毛細血管

毛細血管は全身に張り巡らされています。 
太い血管の横にある筋状のようにある血管です。
人間の細胞に必要なものを運ぶ道路のようなものなので大切です。
酸素、栄養、免疫細胞を運んだあとにいらなくなった老廃物、二酸化炭素を運び出します。
寒暖差が激しい今の時期は毛細血管に負担がかかる。
それがゴースト血管になりやすい!
血管自体はあるが血液がほとんど流れていない状態のことです。
歳をとると毛細血管を支えている壁細胞が劣化して、栄養素が漏れてしまうのです。
栄養が来ず、老廃物のみが運ばれてきてしまいゴースト化します。
加齢が一番の原因で60代は20代に比べて4割減少してしまうのです。
若いころに比べて減っていくものが多くて困りますね。