温泉が不要のとき

とある観光地で、寒くなると温泉に動物が入るので有名なところがありますね。
写真でも見たことがあるし、観光客がカメラを向けている動画を見たことがあります。
しかし今年は温暖化の影響もあって暖冬ですよね。
1月の中旬になってようやく初雪が降りましたしね。
上記のところでは、カピバラもサルも温泉に入りません。
飼育員がエサをお風呂に入れたらやっと入るカピバラに笑えました。
おくれてやってきたバクダン低気圧で、なんとか通常の風景が見られるようになったみたいです。
サルはかわいいとは思わないけど、カピバラはほんの少しだけ可愛いですね。
動きがにぶいというかゆるいところがいいです。
サルはヘタしたらとびかかられそうですしね。