命との向き合いかた

高齢者も多くなっていますが、高齢出産が多くなっていますね。
私も覚悟をしなければならない年齢になってきています。
羊水検査をすると流産の可能性があります。
新しい検査方法は血液をとるだけでリスクがありません。
妊婦の血液中にわずかにふくまれる退治のDNAがわかる。
アメリカでは2万人が受けているんだとか。
遺伝情報カウンセラーがいるアメリカは妊婦さんの悩みに答えてくれる。
そんなケアがあるのはすばらしいですね。
来月から日本でもはじまる新しい検査。
しかに日本にはカウンセラーなどの整備が整っていません。
検査で異常がみつかった場合はどうするか。
子供を産んで育てることができると信じて疑わないのが普通ですよね。
簡単な検査だけど、大きなリスクもある。
命との向き合いかたを考えさせられることです。