このドラマはかわったドラマだなぁと思うのがテレビ朝日で放送している、“Doctors”です。
ドラマの主人公らしからぬ人が主人公なんですよね。
いろいろなことを根回しして人をコントロールしているのが笑顔なのにちょっと怖いです。
まあ、患者さんのためにという信念があって自分の利益を追求しているわけではないので正義と言えば正義の人なんですけどね。
正統派ではないところがかわっていておもしろいです。
このドラマが視聴率が良いのはそこともうひとつ、悪役である医師のキャラクターもあるでしょうね。
ちょっとというかかなりやりすぎな演技でも、見ているうちに普通に受け入れてしまいます。
自分勝手な人だけどどこか哀れなんですよね。
ちょっとマンネリ化はしてきましたが見続けたいと思います。