肝臓に良い?

しじみやレバーは肝臓に良いと昔から言われていますよね。
でも最近の研究では過剰な鉄分というのが脂肪肝とかC型肝炎にはよくないとわかってきました。
肝臓が悪い人は積極的に鉄分は食べちゃ駄目なわけですね。
鉄分は肝臓で必要な分だけためているのに、必要なものを排出できなくなっているときに多くの鉄分を取るのは逆効果です。
処理できなくなってしまうんですね。
活性酸素を発生させてさらに症状を悪化させてしまうので、お酒をのみすぎたからしじみやレバーを取ろうというのは間違いなわけです。
すでにアルコールの過剰摂取で肝臓はいっぱいいっぱいなんですから。
お酒を飲みすぎた人にしじみが良い!しかもカプセルで飲みやすい!って売り出しているCMを見ると複雑な気持ちになります。