知らなかったこと

フグの身はマグロなどの刺身に比べると硬いんだそうです。
食べたことがないので知りませんでした。
だからフグの刺身は薄く切られて、お皿に花びらみたいに並べるんですね。
薄く切るのでお皿の柄まで見えるんですね。
タイと比べると甘さが数倍も上なんだとか。
刺身はあまり好きじゃないけどテレビで見ると食べたくなりました。
お寿司屋さんにすら行きたいと思わない私にしては珍しいですよ。
フグはあさりを食べるんだって。
しかも殻ごとガリガリ食べてましたよ。
噛み砕いた殻を器用に吐き出しています。
その様子はとても気持ち悪かったです。(笑)
フグをつかんでみるとフグの口とエラから突然水がびしゃーっと出てきました。
これは敵を威嚇しているんだそうです。
そうやって膨らむからこそ身が硬くなるわけです。
他の魚と違ってフグにはろっ骨がありません。
胃を膨らませて体を大きくするので進化の過程でろっ骨がなくなったんだそうです。
ろっ骨は体をの内臓を守るものです。
そのろっ骨がないフグは身を硬くしているわけです。